MENU

予算で選ぶ渋谷の髭脱毛

予算さえあれば、どんな脱毛でも思いのままではありますが・・・

 

たいていの人はヒゲ脱毛にかけられる予算というものがありますね。

 

収入にもよりますが、10万、20万、30万など色々事情によって異なるでしょう。

 

ただし、分割にすれば、ヒゲ脱毛だけであれば、月々数千円程度(5千円未満)でも十分可能です。

 

もっとも、社会人の方と学生やフリーターの人などは、使えるお金も違いますから、かけられる費用も異なりますね。

 

ここでは、脱毛方法ではなく、予算から考える渋谷でのヒゲ脱毛選びについて取り上げでみたいと思います。

 

5万円以内でヒゲ脱毛したい方

5万円以内の予算で顔全部のヒゲ脱毛をするとなると、光脱毛しかありません。

 

一部の部位だけとなれば、レーザー脱毛でもできなくはありませんが、ほほ・もみあげのヒゲだけ5回脱毛(メンズリゼ49,800円)などになります。

 

鼻下や顎は今すぐでなくてもいいという人は、これも選択肢になるかもしれません。

 

光脱毛であれば、リンクス(RINX)東京渋谷店で5回のひげ6ヵ所全体脱毛脱毛が、なんと38,000円で受けられます。

 

月々の支払いにすると、月定額1,200円からにできます。

 

これならば、学生やフリーターでも支払える金額ではないでしょうか。

 

5回じゃ足りないかもと心配になると思いますが、コース終了後に80%OFF優待券がもらえます。

 

3部位5回の髭脱毛の定価料金は100,800円ですから、これを優待券で契約すれば、20,160円の計算になります。

 

つまり、10回の髭脱毛をトータルを総計58,160円で受けられることになります。(あくまで机上の計算なのでリンクスでお尋ねください。)

 

おっと、それでも8,160円予算をオーバーしてしまいましたね。

 

でも、5回やった後でしたら、8,000円ぐらいの余裕はできていると思います。

 

ここまで出すのであれば、メンズリゼクリニックで、58,800円で3部位(鼻下・あご・あご下)だけですが、5回脱毛コースというのも考えられます。

 

10万円以内でヒゲ脱毛したい方

10万円の予算があれば、レーザー脱毛も視野に入ってきます。

 

メンズリゼクリニックのひげ脱毛最短完了コースであれば、ヒゲ全の脱毛5回が99,800円でできます。

 

分割にすると、月額4,400円の24回払いになります。

 

これは、ひげ全部の料金なので、とても安いと思います。

 

回数無制限のレーザー脱毛だと3つの部位ぐらいが限界です。

 

湘南美容外科クリニックの、4年間回数無制限で受けられて69,800円(税込)は、上口ヒゲ・アゴ・アゴ下の3部位脱毛です。

 

20回払いで月々3,200円(税込)の分割払いにもできます

 

ただし、頬・もみあげの髭4年間無制限63,180円(税込)と首48,600円まで入れると20万円近くになってしまいます。

 

予算20万円以上出せる方

ひげ脱毛の予算が20万円以上出せるのであれば、どの脱毛方法も選べますね。

 

デザイン脱毛であれば、美容電気脱毛も1500本〜1800本ぐらい脱毛できるはずです。

 

首まで含めた、全部の脱毛が、前述したように、湘南美容外科クリニックで回数無制限できることになります。

 

ただし、無制限コースだと土日休日の予約は厳しくなるので、平日でも施術ができる方でないと回数的にはそんなにこなせませんので注意してください。

 

2カ月おきに(湘南美容外科は2ヶ月間隔推奨と考えると)順調に通えたとして、4年間では、24回できることになります。