ヒゲ脱毛にかかる期間と回数

ヒゲ脱毛完了までの期間は?

ヒゲに悩みがあるから脱毛したいわけですから、できるだけ早くヒゲを脱毛したいというのが、ヒゲ脱毛を始めようとする人の当然の気持ちです。

 

いったいひげ脱毛にはどのぐらいの時間が必要なのか、そこを知りたいと思うはずです。

 

何か月かかるのか、何回ぐらい通えばよいのかなど多くの疑問を持ちます。

 

たいていの場合、脱毛サロンや、クリニックでカウンセリングを受ければ、だいたいの目安を教えてはくれますが、そこには多少脚色も入っているんじゃないかと疑う気持ちになる人もいると思います。

 

そこで、自身のひげ脱毛の経験や、脱毛した人、現在ヒゲ脱毛をしている意見や感想を聞いてまとめてみることにしました。

 

何か月かかかるのか?

 

脱毛方法にもよりますが、早くて1年程度、平均すると2年位かかるとみておいた方が良いと思います。実際に私の知り合いのほとんどは、一年以上は通ったという人がほとんどでした。

 

やはりどうせやるのではあれば、満足いくまで脱毛したいと思うので、あと数回脱毛したいと思うことが多いようです。

あと数回脱毛したい!?

この不安を考えるならば、コース終了後、格安料金で脱毛できる保証があるところを選ぶべきです。
例えば、リンクスのヒゲ脱毛コースであれば、80%OFFで脱毛脱毛できます。
メンズリゼクリニックであれば定価の半額以下で追加照射できるようになっています。
湘南美容外科クリニックであれは4年間回数無制限コースを選べは安心です。

 

もちろん薄くするだけでしたら半年でも結構きれいになると思いますし、体質やヒゲの本数によって変わってくると思います。

 

レーザー脱毛の方が少ない回数で脱毛できるので、同じ頻度で通うのであれば、光脱毛の半分ぐらいの期間で脱毛できると思います。

 

ただし、どのぐらいで満足でき、脱毛が終わったと感じるのかはその人によって違うのでどこまでやるのかにもよるでしょう。

 

ニードル脱毛(美容電気脱毛)の場合、1本ずつなので、もっと時間がかかりそうに見えますが、実際手際がいいので、1秒で2本は処理してしまいます。

 

ホント慣れた人の手技は凄く早かったです。痛かったですけれどね。

 

そのため1時間もやれば、数百本ぐらいはできるので、10回ぐらい通えば数千本脱毛できますし、生えている毛は全部処理でき、その場で抜けるので、

 

けっこう頻繁に通えますので、やはり1〜2年でほとんど脱毛できるのではないかと思います。

 

何回ぐらい通えばいいのか?

 

脱毛は休眠状態の毛かあるので、今現在生えている毛だけに脱毛の処理をしても、その時生えていなかった毛穴から生えてきます。

 

そのため、毛が生えかわる周期ごとに脱毛をしていかなければなりません。

 

体毛の場合2〜3ヶ月ほどの周期と言われているので、2ヶ月以上間を空けて脱毛していくことになります。

 

これに対して、ヒゲの場合は、周期が短いので、2週間〜4週間なので、1ヶ月に1.5回ぐらいは脱毛処理する事ができます。

 

ツルツルのヒゲなしにするには、一般的な基準では、光脱毛では20回ぐらい、レーザー脱毛では10回ぐらいと考えていいと思います。

 

もちろん、この半分でもぐらいでも脱毛できてしまう人もいるので、個人差は当然出ますので是タイではありません。

 

そう考えると、一月1回脱毛して行けば、レーザー脱毛であれば、10か月、光脱毛であれば、20か月という事になります。

 

つまり前述したように、1〜2年程度はかかるという結論になります。

 

ただし、脱毛するところによっては、2ヶ月おきに来て下さいというところもあるので、注意してください。

 

おそらくこの理由は混雑していて予約が取れなくなるのでそういっているのではないかと思います。

 

この場合3年近くかかってしまうと考えておいた方がいいでしょう。

 

ですから、これは、脱毛する先で、どのぐらい間を空ければ予約が取れるのかの確認を契約前にしっかりと聞いておきましょう。

 
途中解約できるの? ヒゲ脱毛は痛い? 光とニードル併用? 家庭用脱毛機は? リンクス渋谷店体験談